わんちゃん長生きしてね

犬は忠犬という言葉があるように、常に御主人様の様子を見ていて健気なところが可愛くてたまりません。盲導犬なんて、タバコの火を押し付けられても怒るどころか声さえ出さないと聞いた時は、可愛いを通り越して可哀想な気持ちになりました。

私の実家で飼っている犬は、ペットショップでトリマーをしている姉が、なかなか貰い手が決まらなくて連れて来てしまったグレーのプードルです。貰い手が決まらない理由は、生まれつき目があまり見えないからで、見た目も少し白内障のようになっています。白内障や歯周病は犬の代表的な病気だとよく聞きます。

これ以上ペットショップに置いておけ無くなったので、仕方なく連れて来てしまったのです…

でも、目があまり見えないこと以外は何の問題も無くとっても元気な子です。全然病気に見えないくらい。

人懐っこくて、うるさく鳴いたりしません。名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振ってちゃんと来てくれます。
だけど目が悪いので、いろんな所にぶつかってしまうので心配です。

さらに、興奮すると勢いよくぶつかって痙攣を起こしてしまうことがあるので獣医さんに診てもらったら、生まれつき病気の子は弱いから、あまり長生きできないと言われてショックでしたが、キョトンとこちらを見つめる犬を見ていると、思い切り可愛がって長生きしてもらうしかないと心に誓う私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>