昔飼っていたプードルの話

かれこれ10年ほど前に天国に逝ってしまいましたが私が4歳ぐらいの頃からプードルを飼っていました。

知り合いのお家から貰ってきた犬です。室内犬なのに私と妹がアレルギーだからと外で買っていました。

名前はしんのすけ。私の母が名付けました。

小学校の頃犬の名前を聞かれて恥ずかしくて「しん」と言っていたのを今でも良く覚えています。

向かい側の家の猫もしんのすけという名前がつけられていました。
微笑ましかったです。

昔は本当に元気で散歩に行くと走るのが早すぎてついて行けず転びそうになったことが良くありました。

うちの祖母が良く散歩に連れて行っていたのですが祖母には厳しくしつけられていました。

そんなしんのすけも段々年をとり、散歩に行っても視力が落ちたせいか溝にはまってしまうことも多々ありました。

そして散歩に行っても全然歩かなくなってしまいました。元気がなくて餌を食べない日も…

そしてある日の夜にすごく吠えていたのです。猫でもきたのかと思いそのまま寝て次の日の朝…

冷たくなっていました…

きっと前日の日の夜知らせてくれたのかなー。15年ぐらい生きました。
子犬の頃からずっと一緒に育ってきました。

とても長生きしてくれました。思い出がいっぱいです。犬とのお別れも辛いものです。

天国で今も元気に走り回ってくれているといいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>